AGA育毛 (元)大企業リーマンは、ミノタブとフィンペシアで髪の毛を再生できるのか?(仮

ミノタブとフィンペシア服用で髪がどのように変化するか綴ります。

【薄毛対策】生活リズム①:2018年9月初旬の推移

薄毛対策には、規則正しい<生活リズム>が重要である。

 

多分、読んでいる方も、僕がどんな生活リズムで育毛をしているか気になっているんじゃないか?と思ったので継続的に生活リズムを記事にしていく。何より、僕自身も気になっていることでもある。

●生活リズム①:2018年9月初旬の推移

  就寝時間 食事 運動 筋トレ
2018/9/9(日) 5:30 二食
2018/9/10(月) 23:00 三食 スク腹懸
2018/9/11(火) 0:40 三食 プール スク腹懸
2018/9/12(水) 23:40 三食 プール スク腹懸
2018/9/13(木) 0:10 三食

※スク:スクワット、腹:腹筋(腹筋ローラー)、懸:懸垂

 

薄毛対策を行う生活リズムで、肝になるのは<就寝時刻><食事体内環境がベストな状況化で育毛・発毛は上手くいくと考えている。><運動><筋トレ>の4要素だ。この4要素をバランスよく行うことで、ベストな体内環境を維持し続ける。

 

2018年9月初旬の推移を見ると、2018/9/9(日)の就寝時間5:30が気になるところだろう。やはり就寝時刻がズレると、相対的に他の要素も疎かになるのが僕の特徴だ。また、次の日以降に影響が出てダラダラ過ごすことが多くなる。更に言えば、僕は前職SEのせいもあり、就寝時間がかなり不安定になりやすい。また、食事については、絶対三食とるように生活しなければならない。これは絶対必須である。

 

運動(プール)、筋トレは、可能な限り毎日やるようにしているが、さすがにその日の体調等も関係しているので毎日行わなく良い。例えば、2018/9/13(木)については、前日のプールで若干喉に痰が絡む感じがしており、風邪気味、疲労感があり休みにした。経験上、プールのやりすぎは必ず疲弊するのが休みながら継続させた方がいい。余談だが、プールを連続していくと、どれくらいで体調が悪くなるか試してみた。その結果、僕に関してはプールを20日連続くらいで通うと必ず体調が悪くなることに気づいた。

●まとめ

2018年9月初旬の生活リズムの推移としては、満点ではないが悪くない状況だ。繰り返すが、育毛・発毛環境を整えるためには、規則正しい生活リズムが重要であるので、正直やっていてかなりキツいこともあるが、自分のために継続させたい。