AGA育毛 (元)大企業リーマンは、ミノタブとフィンペシアで髪の毛を再生できるのか?(仮

ミノタブとフィンペシア服用で髪がどのように変化するか綴ります。

【AGA育毛13日目(生え際、頭頂部の画像)】状況が良くなってる気がする(20180912時点)

育毛13日目を報告する。一日二回ミノタブ2.5mg、フィンペシア0.5mgを服用している。相変わらず、副作用として腹部の圧迫感があるが、Lリジンのおかげか軽い症状である。また、寝るのが23時と早かったせいか、良い状況に見える。育毛13日目での変化としては、12日目同様に引き続いて①初期脱毛、②髪が硬くなっている(気がする)、の②点だ。

 

①初期脱毛については、前々日くらいの生活リズムの悪さが影響しての脱毛かもしれない。ただ、抜け毛は増えている気がする(細かく数えてはいないが。)。

②髪が硬くなっているについては 、手触りというか、シャンプーしても、朝起きた時の枕元と髪の毛の反発感というか、いい意味でゴワっとしている感がある。

●【AGA育毛アイテム】

・ミノタブ 5mg or 10mg 100錠(1日10mgまで)

 服用量:四分割して一日二回服用(2.5mg)

フィンペシア 1mg 100錠(1日1mgまで)

 服用量:四分割して一日二回服用(0.5mg)

サプリメント:Lリジン 

●AGA育毛13日目(生え際、頭頂部の画像)(20180912時点)

f:id:aga180831:20180913101938j:plain

f:id:aga180831:20180913102002j:plain

f:id:aga180831:20180913102259j:plain

f:id:aga180831:20180913101909j:plain

 

 13日目の生え際、頭頂部ともに変化はない。初期脱毛か、生活リズムが狂ったせいか、抜け毛が多くなっている。服用量からそんなに劇的な変化は起こらないので気長に観察していくつもりだ。余談だが、生活リズムが整うだけで、頭頂部の見え方が随分とマシに見えるのも不思議だ。生え際については、やはりというか後退している。他には、写真でも分かるように、僕がハゲ・薄毛に見える原因は、毛の弱毛化(細毛化)だ。だから、毛が太くなってくれば、見た目も大分改善されると思われる。

●副作用チェックリスト(●:該当、×:非該当、▲:不明)

 副作用については、強いて言えば、若干の腹部の圧迫感、足がむくむ感じ以外は特に出ていない(実際には、むくんではいない。)。

【ミノタブ副作用】 フィンペシア副作用】
   
体重増加 × 精力・性欲の減退 ▲
全身の多毛症(体毛が濃くなる) × 頭痛・腹痛など ●(腹部圧迫感)
肝機能障害 ▲ 初期脱毛 ×
性機能障害(ED) ▲ 発ガンリスク ▲
手、足、顔のしびれ、痛み、むくみ × 胎児に及ぼす影響 ×
ニキビ × 男性の乳がん ×
心臓への負担(動機、息切れ) ▲ 肝臓への影響 ▲
カリウム血症 ▲ うつ ×
多臓器不全 ▲ 体毛が薄くなる ×
意識障害 × ED
頭痛 × 肥満・むくみ
 

前立腺がん