AGA育毛 (元)大企業リーマンは、ミノタブとフィンペシアで髪の毛を再生できるのか?(仮

ミノタブとフィンペシア服用で髪がどのように変化するか綴ります。

【AGA育毛5日目(生え際、頭頂部の画像)】軽度であるが副作用が出ている(20180904時点)

大げさに言う気は無いが、5日目にして副作用が出ている。

そう、このブログを書こうと思ったのは、この副作用が出たからだ。

副作用としては、腹部の圧迫、足のむくみ(むくんでいる感じ)、軽度のめまい、ふらつきが出ている。おそらく、症状的にはミノタブの副作用だと思われる。

 

調子に乗って服用量を増やしたのがダメだった。

開始当初から腹部に圧迫感を感じていたが、<いける>と考えて副用量を増やしてしまった。ミノタブ&フィンペシアそれぞれ四分割して一日二回服用(一日の摂取量がミノタブ5mg、フィンペシア0.5mg)していたのが、多過ぎた思っている。後々のため、服用量の内訳を記載しておく。

 

服用量の内訳を書くと

【0~3日目】

・ミノタブ 10mg 100錠(1日10mgまで)

 服用量:四分割して一日一回(2.5mg)

フィンペシア 1mg 100錠(1日1mgまで)

 服用量:四分割して一日一回(0.25mg)

 

※0~3日目までは腹部の圧迫のみで他の副作用は出ていなった。

 

【4~5日目】

・ミノタブ 10mg 100錠(1日10mgまで)

 服用量:四分割して一日二回服用(5.0mg)

フィンペシア 1mg 100錠(1日1mgまで)

 服用量:四分割して一日二回服用(0.5mg)

 

4~5日目で、この服用量では全然多いと思われる。

このため、ミノタブ10mgに関しては、四分割しても2.5mgなので更に服用量を落としても良いと考えて、ミノタブ5mgを買いなおして四分割して1.25mgから服用しようと決めたくらい反省している。

 

これは考え方次第であるが、ミノタブへの耐性を考慮すれば、服用量は少なくて良いと思われる。少なくとも一ヵ月程度は服用量で様子見て気長に待とうと思う(将来的に、ミノタブの服用量を5mgにするつもりであるが。)。

 

●AGA育毛5日目(生え際、頭頂部の画像)(20180904時点)

f:id:aga180831:20180905134427j:plain

f:id:aga180831:20180905134451j:plain

 

育毛5日目の生え際、頭頂部の画像であるが、当然に育毛開始時と比較しても何も変化していな。地道に育毛を続けていく。

 

●副作用チェックリスト(●:該当、×:非該当、▲:不明)

 

すでに出ている副作用(腹部の圧迫、足のむくみ(むくんでいる感じ)、軽度のめまい、ふらつき)も含めてチェックする。

 

【ミノタブ副作用】 フィンペシア副作用】
   
体重増加 × 精力・性欲の減退 ▲
全身の多毛症(体毛が濃くなる) × 頭痛・腹痛など ●(腹部圧迫感)
肝機能障害 ▲ 初期脱毛 ×
性機能障害(ED) ▲ 発ガンリスク ▲
手、足、顔のしびれ、痛み、むくみ ● 胎児に及ぼす影響 ×
ニキビ × 男性の乳がん ×
心臓への負担(動機、息切れ) ▲ 肝臓への影響 ▲
カリウム血症 ▲ うつ ×
多臓器不全 ▲ 体毛が薄くなる ×
意識障害 ● ED
頭痛 × 肥満・むくみ
 

前立腺がん